my favorite jazz cd

you and the night and the music

芋焼酎とチョコレート

Posted by starraney on   0 comments   0 trackback


酒のつまみがなかったので、そこらにあったチョコレート、期間限定と謳ったCalvados,
これウィかじりながら芋焼酎、薩摩邑のロックをぐびり。
この味、なんとこの焼酎に合います。

最近飲む酒は芋、近所に西酒造と直取引しているという酒屋さんがあって、そこでは富乃宝山も安く買うことができるけれど、
これは口当たりがいいけれど続けて飲むには飽きてしまう。
といって、そんなにいつも一本三千円の酒は飲んでいられない。
これで一ヶ月もつならよしとするが。

ということで、ちょっと高くてもこの邑、それでなければ伊佐錦の黒、といったところが我が家に常駐している。

で、今日はこんなアルバムを聴いてみようか。
infinite.jpg 
初めてアルバムデザインを見たとき、なんて変態チックな、とおもったけれど、それは今も変わらない。
渡辺香津美17歳のデビューアルバム、今聴いて特に驚くところは何もない。
それよりもこのデザインの意図するところが興味ある。
変態チックな、といったけれど決して嫌いな、嫌なデザインではないから。

CDラックを作ってみた

Posted by starraney on   0 comments   0 trackback

元旦暇なので、大晦日に切り出ししていたラジアータパインの集成材で早速ラックを組んでみた。
材料費は6,000円弱。
組み立てにはインパクトドライバーではなく、ドリルドライバーを使用する。
下が先日の図面の実際の完成写真。
ラック5

Blue-Rayが2段で約100枚。
CDが1段55枚×8で440枚収納できる。
とりあえず入れただけなので整理はまったくついていない。

次はaccessでCDのデータベース作成の予定。
とりかかってはみたがまだ全然進捗していない。

下は以前作成したラック。
ラック2,3
このほかにもう二つ、自家製のCDラックがある。
こちらは演奏家別になんとか並べているのだが途中からぐちゃぐちゃ。
これは自分が面倒臭がり屋だからしょうがないのだろう。
これらが整理がつくのは自分が世を去り中古ショップの手に渡るときだろう。