my favorite jazz cd

you and the night and the music

千歳烏山ラグタイムへ

Posted by starraney on   0 comments   0 trackback


久しぶりの東京、まずは御茶ノ水へ直行。
御茶ノ水、川にはまだ蓋が。いまだ工事中。
bunnkokawamura.jpg 
文庫川村も健在。
かつて、ここで絶版になった岩波文庫を探したっけ。
nannkai01.jpg
いざ、キッチン南海へ、行列はあるけれど、けっこうさくさく進む。
 nannkai02.jpg
カツカレー、真っ黒ですねえ。
キャベツは邪魔だなあ。
カツは紙カツ。でもサクッとして食べやすい。
カレーが食後、胃にもたれる事はありません。
(グリコ製のルーを食すると、私は胃がもたれて気持ち悪くなる。)
kisssako.jpg 
食後は、やはり神保町、"きっさこ"でジャズを聴く。
altecのスピーカーだけど、ジャズはBGM以下のようだ。
union01.jpg  
disk union jazz tokyo
ここで何枚かゲット。
union02.jpg 
続いてdisk union 新宿ジャズ館
BILLY HARPER 1枚だけ購入。
皆さん篭もって十数枚ポンポンと買っていく。
ragtime01.jpg
いよいよ今回の目的地、千歳烏山ジャズ ラグタイムへ
二階へ上がる前から、70年代へスリップしたようだ。
 ragtime02.jpg
店内はやはり70年代の香りが。
開店して38年になるとは女性オーナーのお言葉。
しかし、音量は申し訳程度。
かつてのジャズ喫茶の客席の無言の熱気を体験した身としてはあまりにさびしい。
ま、今はジャズは聴くも演奏するもファッションとしての音楽なのだろうからしょうがない、とするか。
やはり、自宅で一人で聴くほうがいいようだ。
anago.jpg 
翌日はいつものごとく、築地場外で昼食。
アナゴ丼、マグロはいつでも食えるし、なんといっても安かった、
旨かった。
山葵をたっぷりのせて食う。
板場ではあちらの国のかたが、一生懸命盛り付けしていた。
oden.jpg
帰りはこれまた目的の佃権おでんのゼリー寄せ、夏限定商品。
佃権の練物も買ってきたから明日はたっぷり食うぞ。
(日曜日、築地佃権はお休みなので八重洲大丸にて求める)